忍者ブログ

DUELテスター・シーバサーぶっちの牡鹿半島を中心とした釣行記。

釣りバカぶっちの一投入魂

   
カテゴリー「ロックフィッシュ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第10話『根魚ジギングの予定が…』

先週末、某新年会を無事に乗り切り、翌朝ルアーガイド船『魚心』にて出船!
 (果たして無事と言えたのか?疑問が残るが…)

この時期の恒例となりました『根ジギ』に今季初チャレンジ!!
 (おかげで今週は6日で18時間睡眠

今回のメンバーは同郷の後輩エンドウ君&友人、JSYリョウ&友人、
takeyaman、とオイラの計6人

早朝、40~50mラインをサーチ!

朝1のファーストフィッシュはJSYリョウがアイナメを釣り上げ口火を切る!

オイラも負けじと釣り上げるも…

DSCF1457.JPG

こんなミニサイズのマゾイ…
 DUELソルティーベイト40gにヒット
  魚心さんにも笑われるサイズ(泣)




その後ハードルアーにはショートバイトが多く1ozテキサスにチェンジ

そして…

DSCF1459.JPG

 またも可愛いいヨロイメバル登場!
  微妙にサイズアップ!





その後、ポツポツと同船者にアイナメは釣れるもののサイズがいまいち

意を決して魚心さんが

 「いっちょう冒険してみますか!」の一声 (時期的にはもう少し浅場がいいようだ!)

そしてポイント移動して即!


 「おりゃ~っ!ゴジラっすよ!!」 とKYな船頭が40弱のクロソイを上げる…

 「おっ!あたった」 「あれっ?乗らない」

 「またあたった!」 「よっしゃ~っ!ん・・・ミニラか」と35cmクラスの連発!

  ※魚心ではデカクロソイ→ゴジラ  チビクロソイ→ミニラと呼ぶ

そして船中しばしアタリも沈黙…口数も沈黙………

するとさっきまで船酔でダウンしていたエンドウ君友人にBigバイト到来!!

昨日購入したロッドが水中に刺さっている…

 魚心さん:「ゴジラだ~っ!」

ようやく姿を現したのは49cmの厳ついゴジラであった

そして・・・オイラにも

 「ん?」  「乗った?」 と思うほどのミニマゾイが…目も点

しかしポジティブに考えれば微妙にサイズUPなのだ!

とその思いを打ち消すかのごとく、エンドウくん友人がまたも連発!

2本目のゴジラは1本目が霞む程の55cm!まさに怪獣出現!!



負けちゃいられんと 師匠N氏ゆずりのラッキーアイテム

   


DSCF1461.JPG













   ついにここで 登場です!!!
     (リョウは欲張って6個も食べていたが…)

そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!















何事も無く時間だけが過ぎていった (ちょうど潮止まりでもあった)






沈黙の時間の経過と共に体の中で漲る“いなりパワー”

ついにその効果を実感する時が訪れる!




 「ドン!!!」 重量感あるBigバイト到来


DSCF1464.JPG ⇒横向きでスンマセン(泣)
 ※3/4ozテキサス+reins Gテールスイマー(紫外線発光)にて45cmのクロソイ


しかし今日の彼は“いなりパワー”を遥かに凌ぐ何かを持っていた

続いて2連発で計4本↓

DSCF1467.JPG

⇒向きかえれません トホホ…
 
 こんなのありかよってほどノリノリでした





最後の締めに何とか今日いちのアイナメ47cmで終幕

DSCF1465.JPG

 








笑顔とは裏腹のビミョーな1日であった

次回はリョウ&ランダムFCとともに20日にリベンジマッチだ~っ!




  キョウノキモハキンタ〇デアッタ

    ジカイサンセンシャハコノアンゴウヲカイドクセヨ



にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ →ランキング2位に返り咲くためにはあなたの“ポチッ”とが必要で~す


拍手[10回]

PR

第9話 『ようやく更新!』

お久しぶりの更新となりました(汗)

前回記事の後、風邪を拗らせおまけに原稿に追われ

今週は釣りに行ってもいないのに3時間睡眠が続いた…


ようやく昨夜出撃!!

ただし21時半まで商工青年部の会議があり、家を出たのが

22時を回っていた

当初、牡鹿半島でメバルをと思っていたものの

前日釣行に行ったメンバーは総スカを喰らったとの情報もあり

急遽雄勝方面に進路変更


最初のポイントは水深のある漁港

実は昨年のこの時期“ヒイカ”が群れていたのを思い出し

どうにも気になっていたポイントである!!


現着22:40 先行者が2名!よく見ると餌釣りの方々である

近づいて挨拶をかわし防波堤先端を見ると投げ竿が7本もある…

諦めて移動しようと思っていたら

「間でやって構いませんよ~」の一声


という訳でキャスト開始

水深があるのではじめは3gジグヘッド+reinsアジリンガーでサーチ

ボトムスレスレをトレースするも全く反応がない

気分を切り替えるためメタルジグにチェンジ!

以前牡鹿半島で好反応だった DUELタメンタイ3グラム+reinsアジシラッシュの

コンビでリアクションバイトを狙うも………



かすりもしない…



烏賊もいない…



水色は海底がはっきり見えるほどスーパークリアー…



釣れる気もしない…  おまけに潮止まり…


そんななか先行者の方が『アナゴ』を釣り上げている

それも天麩羅にしたらメチャ美味そうなサイズ

ふと我に返り「アナゴってこの時期に釣れるのか?」

そう思ったら正直釣りモードから気持ちが脱線しつつあった

一瞬!(石巻の繁華街へ行って“アナゴ”じゃなく“オナゴ”を…)

いけない妄想が脳裏をよぎるがなんとか踏みとどまり

ポイント移動を決意!時間は23:30を過ぎていた


移動途中

 あれそういえばこの場所…」と車を止める

一昔まえのランメバポイントである

しかしこの時期にいい話は聞いた試しがない

されどなんとなく呼ばれた気がした・・・・

水深は浅いがとりあえず3gジグヘッド+アジリンガーでスタート!


1投目 ボトム周辺をそーっとトレース


」 無言…  「」 乗った!!


DSCF1443.JPG








なんとも可愛いい10cmメバルがファーストヒット

があとが続かず ただし時折ショートバイトはある


今日は無風状態

そこで1.8gジグヘッド+reinsアジキャロスワンプにチェンジ

このワームは細身のロングワーム!

1投目 「ん?」  「おお~っ!」

DSCF1444.JPG







  サイズアップの17cm

DSCF1448.JPG







  続いて18cm!

DSCF1452.JPG







  そして19cm!


「ムフッ!次は20upか~」

欲が出て殺気が伝わりしばしノーバイト


諦めかけた頃にようやく


DSCF1455.JPG







 20cmジャスト!!


最後は…
 



サイズダウンの15cmで納竿とした



  ニチヨウハコンキハツノネザカナジギング

     シカシゼンヤハオライノシンネンカイ

     ミナサマオテヤワラカニ…

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ  →久々なんでたっぷり“ポチッ”と押しまくってくれ~っ!

拍手[9回]

第5話『ウルトラライトな根魚ジギング』

本日(1/14)は通い慣れた『牡鹿半島』を目指す!

三陸道の気温表示は“ー4℃”で

「おっ!昨日より3℃も暖かい 」 ←感覚麻痺してます

途中先に現場についているルアーガイド船キャプテンのⅠ氏に


B:「どんな感じ?」

Ⅰ:「あああ~っ やっちまいましたよ…」

B:「えっ?ってどういうこと?」

Ⅰ:「かなりイイサイズ 抜き上げようとしてバラシ…」


どうやらポツポツと17~18センチのメバルが釣れているようだ!

鹿との接触を避けながら『OH!鹿半島』を駆け抜ける

漁港到着!

Ⅰ氏のもとに駆け寄ると




「ジッ ジジーッ」とファイト中!


「こんな感じすかねぇ~っ」


 ←Ⅰ氏が大きいので魚が小さく見える

とりあえず前日のリグ(シラスヘッド1.8g + reinsアジリンガー)でキャスト

すると1投目から

「よし!乗った…ん?…あれっ?ちっちゃい…」と10センチ弱のメバル君
 

そこで試しにメタルジグ(DUEL タメンタイ3g)+ワーム(reins メバシラッシュ)投入


ワームカラーは《瀬戸内ちりめん》 ←昨日の爆釣カラーらしい

キャストして1投目 まずは着底後 「チョン!チョン!」と

小刻みなアクションでアピールし、ゆっくりリフト&フォールを繰り返す と…






そこから怒涛のメバラッシュ!!使ったワームは『メバシラッシュ』 (←ここ大事!)



17~18cmが5キャスト4キャッチ

その後、ワームやジグのカラーローテーションで

ヒットパターンの組み合わせを模索するもポツポツといった程度

Ⅰ:「そういえば昨日友人に “アジリンガー”のクリアー系 でやられました

B:「じゃ~使ってみる?」と手渡す

すると I:「うお~っ!いいサイズっすよ!!」

姿を見せたのは本日初登場 20upのクロソイ



b7e882fd.JPG

 



←やっぱ 小さく見える…



そこから2度目のプチ時合い到来!!暫し“メバラッシュ”が続き↓



6c3d7505.JPG



 ←あと数ミリで20cm 
   
←流行の〇〇持ちしてみました



ウルトラライトなタックルでの『根魚ジギング』を楽しみました

ニヤつきながらの帰り道 今夜も三陸道の温度表示は『-8℃』

2連チャンの『ムチャ修行』の荒行を耐え抜き 深い眠りについた…

 
 クロウノスエヨウヤクガゾウUPデキマシタ
  
 メバルデモジグバンチョウヲメザシマス

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ←ウルトラライトな根魚ジギングに興味を示した方は“ポチッ”と…
にほんブログ村
 

拍手[2回]

第4話 『ちょい北の国より…』


13日の夜、前回の『北』でのスカ釣行のリベンジをと思い

若干南下しての北部地区に一人旅立つ!


今夜はやたら冷え込み三陸道の温度表示は『-5℃』


狙いは第一候補『ヤリイカ』 第2『黒ソイ』 そして保険の『メバル』!!


最初に訪れた漁港は以前から通っているイカポイント

 
ところが、防波堤の造成工事中で

おまけにテトラが撤去されている(嫌な予感…)

案の定イカも魚も『異常なし』

即、次なる漁港にポイントチェンジ!!


外洋側のテトラポット付近のボトム周辺を

シラスヘッド1.8グラム+アジリンガーでトロトロリトリーブ!

『クンッ!』 ようやくアタリが…








久々に『メバル』とのご対面を果たす(ホッ)


その後、寒さと1人の淋しさに耐えつつ

数尾のメバルに癒されるがいっこうにサイズが上がらない

直に指先がズキズキするほど痛み出し、雪もちらつき出す始末

おまけに気温はドンドン低下中  そんな中



「ボキッ!」  



心の折れる音がした…  あえなく撤収…



微妙な心境の帰り道 車の温度計表示は『-6℃』

そして三陸道の表示は なんと『-8℃』

どどめは家の庭 『-9.5℃』 ………  。


記録に残る『寒稽古』を経験した1夜であった


明日は『北』をあきらめ『牡鹿半島』での

リベンジマッチに出撃だ~っ!(寒さで壊れました…)


  ムダナスペースハガゾウガハイルベキトコロ
 コンヤモパンクチュウ キュウエンモトム…



にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ ←翌日の記事を早く読みたい方は“ポチッ”と…
にほんブログ村

拍手[0回]

第2話 『北の国より』…


昨日、夕方に1通のメールが届く…

「今晩、メバルデートしませんか」と

ルアーガイド船のキャプテン・Ⅰ氏よりラブコール!

早速、「いいよ~っ!うわさでは『北の国』で凄い事が起きたようだよ」

というわけで一路『北』を目指す。

オイラにとってその地は2年ぶり…

初っ端から道を間違い、予定と違う港に着く。

漁港には先行者が一人。先ずはお決まりの御挨拶

「こんばんわ~っ!どうですか?」 

「メバル狙ってるんですがダメですネ」との返答。

……一抹の不安が胸をよぎる。

「とりあえずさらっと打ってみますか

………反応なし!即移動!

そしてお目当ての漁港着。

突提A ベイトがわんさか居る 

そしてついに 


「コンッ!」 



「おっ!…ボトムだ」 それ以外の反応は無い

突提B テトラがてんこ盛りの期待がもてるポイント!!

「………。」無言の二人

そして…何事も無く無言で帰路に着く2人であった。


ココマデヒッパッテノーフィッシュデスイマセン

ジカイリベンジ二キタイセヨ


 

拍手[3回]

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
ぶっち隊長
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1969/10/16
職業:
2983
趣味:
釣り&料理&酒
自己紹介:
DUELフィールドテスター“釣りバカぶっち”の地元・宮城県石巻市周辺を主とした釣行レポート。時に釣りネタ切れの際は、日々の出来事&釣魚料理などを掲載していきます。現在、地方誌『釣り東北』のAPCとして執筆も手掛ける!

天気予報

最新コメント

[08/03 西やん]
[07/21 ぶっち隊長]
[07/21 Randomイシカワ]
[07/08 ぶっち隊長]
[07/08 サイトウ]

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

<<前のページ  | HOME | 
Copyright ©  -- 釣りバカぶっちの一投入魂 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]